風に吹かれて四国一周ドライブ

画像

四国一周きままな一人旅。走行距離 1122Km、いねむり運転なし!GW休暇が取れたのは5年ぶりかな。今年は仕事も一段落して9連休。4月28日神戸を出発して、明石海峡大橋を渡って、淡路~鳴門(徳島)~栗林公園(高松)~金毘羅山(香川)~大歩危~桂浜(高知)~足摺岬~宇和島~道後温泉(愛媛)。帰りは瀬戸大橋を渡り神戸へ。渓谷や渓流、温泉ありの自然満喫の4泊5日、全長1122Kmのロングドライブでした。

画像

鳴門海峡に架かる大鳴門橋の下にある「渦の道」。真上からみる渦もいいな。この日は中潮で渦は小さめ。ガラス張りの床もあり、めちゃ怖~い。上には立てず。

画像

四国と言えば讃岐うどん。なかなか腰のある麺と関西風おつゆ。シンプルだけど美味しかった。この店は「あたり」だね。場所は分かり難いぞ。大きな看板があるわけでもなく、スポーツクラブ「JOYPIT」の駐車場奥にある。開店時間は10時ぐらい、ぐらいね。最初はまったく人がいなかったんだけど、開店が近づくとみるみる人の行列ができて超人気。

あたりや 香川県高松市上天神町507-1

画像

渓流と言えば、炭火でじっくり、あめご(東日本ではヤマメ)の塩焼き。骨は柔らかく頭から丸かぶりできるぞ。

画像

秘境“祖谷”にあるかずら橋。太い蔓で作られていて絶対落ちそうにないんだけど。。。でも、怖い。連休ということもあって渡るのに行列ができていた。ひとり500円!

画像

吉野川の景勝地、大歩危(おおぼけ)峡の渓谷を見下ろすように、こいのぼりが約150匹。

画像

ここの鰹のタタキは今まで食べたなかで一番美味かったよ。採れたてのカツオをおじさんが外で裁いている。香ばしい香りと新鮮さがたまらん。後で知ったんだけど、漫画「美味しんぼ」でカツオのたたきを食べることのできる高知を代表するお店として紹介されたんだって。超おススメ。

黒潮工房 (くろしおこうぼう)
高知県高岡郡中土佐町久礼8009-11

画像

四国最南端の岬「足摺岬」。断崖絶壁にそびえる白いの灯台と黒潮が岩にぶつかりできるしぶきはなかなか爽快。

画像

旅の最後は「道後温泉」 さすが日本三古湯のひとつだけに風情があっていいね。特に明治27年に建築された道後温泉本館と大浴場はレトロな空間を満喫できる。入浴客で一杯だったので朝6時起きでひとふろ浴びてきた。朝は空いているしお湯もきれいのでお薦め。

もっと写真を見たい方は下記URL(パソコン用)のアルバムをご覧ください。
ただし、女性の方はご遠慮ください。
http://c-rockwork.at.webry.info/album/shikokudrive2012

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

セニョ
2012年05月08日 17:59
四国満喫ですね~。懐かしい景色が満載。また、行きたくなりました。鰹のたたきのお店は知りませんでした。次回、四国上陸の際は…きっと☆
ZEN
2012年05月09日 23:15
アルバム見てくれたかな。コメント書いてね。
NOBO
2012年05月11日 07:49
一人旅だったんだ。それなら俺のテントにも泊めてあげられたな。たまには、一人旅もいいもんだね。
会えなくて残念だったけと、お互い楽しめたね。

この記事へのトラックバック